別府八幡宮 公式サイト

 幸せを祈る 別府八幡宮

℡0836-84-0459 fax0836-84-7122

〒756-0005山口県山陽小野田市大字有帆1377-2

年中行事
このエントリーをはてなブックマークに追加
別府八幡宮では毎日の御日供祭をはじめ、年間に多数の祭典・行事が執り行われています。
ここではその中でも特に、氏子崇敬者の皆様にもご参列いただける主な祭典・行事を取り上げてご紹介いたします。
毎月  1日・15日 月次祭 国と地域と氏子崇敬者の皆様の発展と平安を祈願する
社頭に芳名帳設置。
記帳された御名前は御神前に奏上される。
 戌の日 安産特別祈願祭 お産が軽いといわれる犬にあやかり、安産祈願祭を行う
 亥の日 足腰健康祈願祭 当宮創建の祖、和気清麻呂公が足を痛められた際、八幡大神
より遣わされて公を助けた猪にあやかり、氏子崇敬者の皆様の
足腰の健康を祈願する
  
1月  1日  歳旦祭 新年を寿ぎ、国と地域と氏子崇敬者の隆昌と平安を祈願する
1日~3日 新年祭 婦人会の皆様による甘酒やぜんざいなどの御接待あり
2月  3日 節分祭・星祭
厄除開運祈願祭
邪気を祓い厄を退け運を開く祭
福豆・福餅まきやぜんざいの御接待あり
4月 中旬~下旬
の日曜日
年賀祭 還暦・古稀等の年賀の歳を迎えられた氏子崇敬者の皆様の
益々の健康と長寿を祈願する
5月 第2日曜日 春季大祭
(有帆市)
春の例祭
有帆公民館前の御旅所周辺では有帆市が開かれる
7月 中旬
日曜日
田道御幸祭 氏子地域を御神輿が巡り、稲をはじめとした作物の無事順調な
生育と地域の発展と平安を祈願する
8月 1日 夏越大祓式
茅の輪くぐり神事
災いを退ける力をもつとされる茅で出来た輪をくぐることにより、
常日頃の罪穢れを祓い浄めて無病息災を祈願する
9月 1日 風鎮祭 当宮創建の故事に和気清麻呂公を嵐より救われたといわれる
大神様の御神威を仰ぎ、台風等の大風による被害からの地域
や作物、氏子崇敬者の無事平安を祈願する
10月 体育の日 秋季大祭 秋の例祭
境内はバザーや子供相撲の奉納、餅まきなどで賑わう
11月 15日
(他随時)
七五三祭 児童の健やかな成長を祈願する
(七五三祈祷は10月から12月の間随時受付しております)
12月 第1 又は
第2日曜日
しめ縄奉納行事 年末を前にしめ縄を架け替え、境内を祓い浄める
31日  大祓式
除夜祭
罪穢れを祓い浄め、一年間の御神恩に感謝する祭